伏見稲荷「千本鳥居」へ♪ – うれたの!!
   

伏見稲荷「千本鳥居」へ♪

うれたの!!管理人「をさち」です。

緊急事態宣言も解除され、今日は久しぶりに
ウォーキングのお出かけしてきました。

京都で生まれ育った私ですが初稲荷山でした。
伏見稲荷大社には何度も言ったことはありますが、
千本鳥居にも稲荷山にも興味がなかった訳ではないのですが、
溢れた観光客に混じりながら、行く気になれなかったのです。

ようやく、緊急事態宣言も解除され、
観光客も少ないであろうということで
思い腰を上げました。

現在の千本鳥居の状況はというと・・・

朝の9時半ということもありますが驚くくらい人が少なく、
閑散と・・・とまではいきませんが、
思う存分写真も撮影できますし、稲荷山を堪能できる状態でした。

本殿の横にはミニ鳥居の願掛けが・・・

商売繫盛のお稲荷さんだけあって、みなさん商売繫盛を
祈願されていました。

その後、千本鳥居を潜り抜け・・・

こちらの「おもかる石」。
通常はかなりの行列ができているであろう場所です。
が、並ぶことなく・・・持つことが出来ました。

「おもかる石」は、持ち上げた時の感覚によって
一種の占いができるようになっています。

自分のお願い事に対して想像した石の重さが軽ければ、
願いが叶うというのです。

当然私も持ちました。
しかし、自分のお願い事をしてから持つという、
そのルールを知らずに流れのままに持ってしまいました(笑)

正直、重たかったです(笑)
友達も然り・・・(笑)
次回、チャレンジです。
行かれる方は必ず最初にルールを知ってからにして下さいね(笑)

天候もよく、景色も最高です。

無事、山頂まで無事に到着できました。

途中、山頂まで200段という場所で休憩をし、
そちらのお店の方とお話したところ、
以前の千本鳥居では、外国人の観光客の方が
立ち止まって写真を撮影されているので
すすむこともできなかったというお話も聞きました。

稲荷大社だけでなく、京都観光は今がチャンスだと実感してます。

この秋、色々な京都観光が楽しめそうです。
ひとまず、来月は貴船神社と鞍馬山へ行く予定を立てました。

まだまだこれからですよね

Pocket
LINEで送る




ページトップへ戻る
ページトップへ戻る