TUKA09(ツカレナイン)はランニングの友!!アスリートでない人もTUKA09ツカレナイ♪ – うれたの!!
   

TUKA09(ツカレナイン)はランニングの友!!アスリートでない人もTUKA09ツカレナイ♪


<<< TUKA09 ツカレナイン 購入はこちら!

うれたの!!管理人「をさち」です。

京都マラソンが終わってから、久しぶりに菜の花畑走ってきました。
すっかり春です。途中、厄介者のヌートリアまでお散歩中でした。
  

三年ぶりのフルマラソンである京都マラソンの練習中は、加齢とともに体力も落ち、フルマラソン9回目にして完走できないかととても不安でした。

しかし、練習の甲斐あって、何とか三年前よりも早いタイムで完走できました。
ホッと一息というところです。でも、タイムが上がったということは、まだまだ期待が膨らみ、そろそろフルマラソンも引退かなぁと思っていましたが、まだまだ頑張る気力が出てきました。

これも、今回の練習の頃から始めた、TUKA09ツカレナインの効果だと思っています。

もともと、後半30キロを超えたスタミナ不足をどうすればよいのか?と考えいたのですが、先輩マラソンランナーの友達から「TUKA09ツカレナイン」を教えてもらって始めました。

当初は、TUKA09???って感じでした。

tuka09がツカレナインとというネーミングであることを知り、「効果なさそう」と思っていました。

でもこのtuka09ツカレナインが、とんでもなかったです( ´∀` )

加齢とともに体重も増え、20キロ以上からが全く足が動かなくなって、今回の京都マラソンは完走は無理なのかなぁ・・・なんて思っていたのですが、このTUKA09ツカレナインを継続して飲んでいるうちにスタミナ切れの心配がなくなってきました。
疲れ方が少し変わってきたというか・・・。

結果、三年ぶりのフルマラソンも三年前よりも早いタイムで完走することができたのです。

また、畑仕事もしているのですが、長時間無理な姿勢で作業をしても疲れが出にくく、翌日にぐったりすることも減りました。

やっぱりこれは、tuka09ツカレナインのポリフェノールの力なんだと確信しましたよ。

そうなんです。知っていましたか?パフォーマンスダウンの原因は活性酸素なんです。
それを防ぐには抗酸化物質であるポリフェノールが必要となってくるんです。

しかし普通のポリフェノールは分子が大きく吸収されづらいんです。
そこで特許技術で低分子化されたポリフェノール「オリゴノール」成分配合の「TUKA09」で通常の3〜4倍吸収されやすくなっているのです。

TUKA09の人気の訳は?

◎プロ選手も愛飲!!
プロのアスリートたちも愛飲している実績がある。

◎特許成分オリゴノール配合!!
体に吸収しにくいポリフェノールを世界初の低分子ポリフェノールとして開発した成分オリゴノールで体に吸収しやすい。

◎パフォーマンス発揮に必要な成分配合!!
オリゴノール、ビタミンB6、ビタミンB1、ミネラル配合!!

◎30日間全額返金保証付き

◎初回75%OFFの980円(税込・送料無料)

◎携帯しやすい

◎水なしでいつでも食べられる簡単さ

「TUKA09」は、こんな方にお薦めです!!

◎ハードな練習をすると次の日やる気がない…
◎年齢を重ねパフォーマンスに自信がなくなってきた
◎後半、理想のペースを維持できない
◎ワンランク上の携帯食をみつけたい
◎あと少し頑張りたい
◎スタミナ切れが心配
◎毎日の健康サポートのサプリを探している

「TUKA09」飲むタイミングは?

tuka09は、薬ではなくサプリメントなので、いつでもokです。
一日5粒を目安に飲用するとよいです。
私の場合は、走りに行く前に飲んでいます。
また、走っている途中に少し疲れで出てきたなぁと思ったとき(10キロくらい)にtuka09を飲んでます。

飲み続けることで長期的に体の土台を作り、限界をもっと引き出したいですね。
次世代スポーツパフォーマンスサプリメントとして、今以上の最高のパフォーマンスしたいです!!

世界的アスリート・オリンピック選手がよく使用している成分「オリゴノール」を配合しているサプリメント、tuka09ツカレナインを980円(税込・送料無料)で試してみて!
詳しくはこちらから ↓↓↓

<<< TUKA09 ツカレナイン 購入はこちら!

ツカレナイン楽天 ツカレナインAMAZON ツカレナインメルカリ  ツカレナインアスリート ツカレナインサプリ ツカレナインポリフェノール ツカレナイン口コミ ツカレナイン評判 ツカレナイン使えない ツカレナインツカエナイ
tsuka09楽天 tuka09楽天 tsuka09amazon tukare9

Pocket
LINEで送る




ページトップへ戻る
ページトップへ戻る