自宅待機、家で何する?マスク作り♪ – うれたの!!
   

自宅待機、家で何する?マスク作り♪

うれたの!!管理人「をさち」です。

スマホにはマスクの作り方・・・みたいな動画のお知らせが毎日のように入ってきています。
我が家のマスクの在庫はまだまだ在るのですが、マスク在庫のない友達のプレゼントにどうかと思い、今日は自宅でマスク作りにチャレンジしました。

しかーーし、世間ではガーゼ生地もゴムも売り切れ。
ということで、タンスや裁縫箱をごそごそと何かマスク作りによい材料はないかと探してみました。
ありました。材料は、こちら・・・

  
友達から頂いた白雪ふきん。この布巾は使い勝手がよく、可愛いんです。

表面は美しい友禅染め、裏面は白い蚊帳生地を使用しているふきんなんです。
触感はしなやかで、ふきんとしてだけに使用するのはもったいないと思っていたのです。

柄物なのですが塩素系漂白剤も使用可能なので、長期に愛用マスクとして利用できるでしょ?
ゴム部分は、細いゴムがなかったのでねシャーリングゴムを付けてみました。

出来上がりはこちらか・・・

分厚い生地だったので、タックを付けずに四角のままにしました。

ちょっと派手ですかね?
一枚の白雪ふきんでマスクが4枚作れました。
また、別のガーゼでは、このマスクの下にするインナーマスクも五枚作れました。

その後、友達にラインでマスクを作ったと報告したところ、友達からも続々と画像が送られてきました。
  

友達は立体的に上手に作成していました。
私が一番下手くそで、少し恥ずかしい思いをしました(笑)
ちょっと派手ですが、明日からは洗える白雪ふきんで作ったマスクをして仕事に行きたいと思います。

白雪ふきんは、売り切れにはなっていませんので、もしマスク用のガーゼをお探しの方は、白雪ふんきをお薦めしまーす。

また、白雪ふきんさんの公式ホームページには、白雪ふきんを使用した縫わないマスクの作り方もアップされていました。
ご参考にどうぞ。

Pocket
LINEで送る




ページトップへ戻る
ページトップへ戻る