福知山廃線ウォーキング行ってきました♪ – うれたの!!
   

福知山廃線ウォーキング行ってきました♪

うれたの!!管理人「をさち」です。

紅葉の季節となりました。
昨秋からずっと行きたかった
福知山廃線ウォーキングへ行ってきました。

福知山廃線ウォーキングとは?
かつて機関車が走っていたJR福知山線廃線敷。

兵庫県武庫川の渓谷沿いに続く約4.7㎞の廃線敷のコースです。
長らく立ち入り禁止だったのですが、
2016年に自己責任を原則としたハイキングコースとして一般開放されたコースです。

中でも面白いのが、コース内に
当時と変わらぬ姿で6つのトンネルがあるのですが、
照明がなく、昼間でも自分の足元すら見えないほどの
暗闇で懐中電灯を持ちながらウォーキングするのです。

  

子供だけでなく、大人たちも名作「スタンドバイミー」のような
冒険心をくすぐられ、ワクワクドキドキの
ウォーキングコースです。

こちら詳しい廃線敷マップです。
https://nishinomiya-kanko.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/haisenjikimap20200917.pdf

行かれる方は、ダウンロードして、是非持参して下さいね。

この時期、気候も良く、紅葉も色付き始め、
川の激しく流れる音やせせらぎを聞きながら、
当時の鉄道遺構の変わらぬ姿を見ながら、
ウォーキングするのは、とても贅沢な時間でした。

平坦な4.7キロなので、初心者ウォーカーはもちろん、
子供たちも懐中電灯を手にワクワクドキドキの
ウォーキングコースだと思います。
近くには、温泉もあるようなので、
家族連れにも良いコースですね。

お家時間が長かった昨今、青空の下で
体を動かし、汗をかくのがいいですね。

関西圏の方は、是非行って頂きたいです。

Pocket
LINEで送る




ページトップへ戻る
ページトップへ戻る